笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

158万再生を記録した《プレーリードッグの優雅なお手》が超キュート♡

Twitter上で「お手を練習するプレーリードッグ」の動画が可愛い!とユーザーをキュンキュンさせています!

ふんわりした仕草に癒される♡

投稿者はYukiyngさん。今回注目されたのはプレーリードッグの「V(ブイ)」くんです。以前にも「プレーリードッグがスイカを上品に食べるだけ」の記事でご紹介しました。

今回は「いつか本物の犬になる日を夢見て、今日もお手の練習」というコメントと共に動画を公開されました。まずはその動画をダイジェストでご覧ください!

ふわふわの毛並みが可愛いブイくんに、投稿者さんが「ブイ、お手!」と呼びかけると…。


お手を練習するブイくん 提供:Yukiyngさん

ブイくんがそっとお手々を伸ばし、見事な「お手」を披露してくれました!上手に載せられたお手々を、投稿者さんがナデナデします。


優雅に手を伸ばし… 提供:Yukiyngさん


上手にお手をしました! 提供:Yukiyngさん

その後も繰り返し、お手の練習をするブイくん。手を、触られたり投稿者さんの手の上に乗せたりすることには、ほとんど抵抗がない様子ですね。


投稿者さんも嬉しそう 提供:Yukiyngさん

ゆっくり優しい仕草が、とってもキュートなブイくんでした!

ユーザーの反応は?

ブイくんの練習風景を見たユーザーからも、一斉に「かわいい♡」という声が!「お上手です!」「高貴な仕草ですね」「優しいお手だなぁ」「癒される」など、たくさんのコメントが寄せられています。

上手なお手はもちろん、ブイくんのクリクリしたお目目や冬毛のモコモコ感に注目したユーザーも多かったです。

実際の投稿とコメントを見る

投稿者にインタビュー!

動画を撮影した投稿者さんに、ブイくんの芸について話を聞きました!

練習期間は「約2年間」

まず、お手を習得するための練習方法を伺うと、「お手ができるまで約2年ほどかかりました。1歳の頃から握手しながら褒めてあげたり、日々の触れ合いの中でも抱っこして手を撫でてあげたりして、手を触られることに慣れてもらいました。2歳を過ぎた頃から試しにお手、といいながら手を触るようにしたら、言葉を覚えて自分で手を乗せてくれるようになりました」との回答がありました。

見事なお手を披露できるまでに、時間をかけて少しずつ訓練していったのですね!

次は「待て」をマスターしてくれると嬉しい

次に、今後別の芸を練習する予定があるかを聞いてみると、「芸を覚えてもらうことはあくまでコミュニケーションの1つなので、芸を覚えることを一緒に楽しんでいきたいと思っています。要望としてはいつか、待てができるようになってくれると嬉しいです。今はおやつを見ると大興奮で飛びついてくるので、3秒くらいは待てるようになってくれるといいなと思います」とのことでした。

これからも投稿者さんと一緒に、楽しく芸を覚えていけるといいですね!

Twitter:@Yukiyng2
Instagram:Yukiyng

実際の投稿とコメントを見る

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET