メニュー
arrow_back マンガトップへ戻る

SF・ファンタジーの作品一覧

  • 蒼海訣戦

    作者名
    納都花丸
    出版社
    フリーハンド

    津州皇國に住む三笠真清は猫耳と尻尾がある、追那人と呼ばれる少数民族。陸軍大尉である血のつながらない兄・光清は幼い頃から民族差別で辛い目にあってきた真清を「お前は俺の弟だ」と幾度となくかばってきた。憧れの兄の背中を追い、真清は軍人となるために追那人への偏見が少ないと言われる水軍の志官寮へ入るのだった。これは、少年が本物の英雄になるまでの物語。

  • 怪異いかさま博覧亭

    作者名
    小竹田貴弘
    出版社
    フリーハンド

    人気コミック「怪異いかさま博覧亭」の続編!江戸最大の行楽地・両国で最も人の入らない妖怪専門の見世物小屋、『博覧亭』。妖怪変化の類をこよなく愛する店主の榊の周りには今日も様々な怪異が集まります・・・。今作では実在する著名人まで登場し、さらなる暴れっぷりのドタバタコメディーが開幕!

  • 千年一夜の…

    作者名
    神坂智子
    出版社
    ゴマブックス

    ヴァルナ国の先王の息子でありながら、王宮を追われ盗賊としてキャラバンを襲い金目の物を集めるキリ・ハージャ・ハンの一行。愚王として名を残し、傲慢そのものだった父の血か、キリは自身の横暴なやり方に周囲の心が離れていくのを感じていた。やがて一行の前に現れた片羽の天使。何故かキリの願いを叶え、自在に食料や水を生み出せる天使だったが、彼には千年前からのある呪術が関係していたのだった。

  • 静ーせいー

    作者名
    寿限無
    出版社
    ゴマブックス

    あらゆる予言にある通り、世界を終末へと導く最終戦争を引き起こそうとする「裏」。それを阻止するべく、とある血統を絶やさないよう策を講じる「表」。人知れず繰り広げられてきた闘争の渦中には、中学三年生の美緒とその兄の存在があった。表題となる「静ーせいー」をはじめとして、ギャグ、SF、シリアスなど様々なジャンルのストーリーが詰め込んまれた珠玉の短編集。

  • ロビン=フッドの冒険

    作者名
    久松文雄
    出版社
    ゴマブックス

    800年前のイギリス。ノルマン人の侵略を受け圧制の下に暮らすサクソン人の少年・ロバートは、病気で母親を失い、絶望の淵で、作物を食い荒らす王の鹿を殺してしまう。逃亡した先で出会った坊主に腕と勇気を見込まれたロバートは、やがて成長し、弓の名手・ロビン=フッドとして弱きを助けていくのだった。1938年に公開されたアメリカ映画が原作で、作者は手塚治虫のアシスタントを経てデビューした久松文雄。

  • ラストウィザード

    作者名
    聖悠紀
    出版社
    ゴマブックス

    かつて先祖によって生み出され、増殖しながら文明を根絶やしにする機械「ジャンク」。父に教え込まれた術を用い、広大な宇宙にたった一人でジャンクを破壊し続けるハーンは、自らの運命を呪い、抗うために行動を起こすのだった・・・。「ラストウィザード」をはじめとした、人類や生命、そしてその運命について深く問いかける四つのストーリー。

  • 魔法少年マジョーリアン

    作者名
    石田敦子
    出版社
    ゴマブックス

    久米河イオリは少年でありながら、女子と見まがうほどのルックスで、しぐさや態度も女らしかった。心優しい性格であり、クラスの女子からは好意を抱かれているが、反面、ガキ大将の鷺乃宮マサルを中心とする男子たちからはいじめられていた。そんなある日、イオリの前に不可思議な謎の生物が現れる。謎の生物はイオリを女の子だと勘違いし、魔女っ子に変身する力を与えてしまう。たまたま近くにいたマサルまで巻き込まれてしまい、二人は男でありながら魔法少女に変身する力を得てしまった。この出来事を機に町には怪物が現れるようになり、いじめられっ子といじめっ子の二人は協力し合いながら敵を倒していくことになる。そして次第に二人の関係も変わっていき……。

  • 時空間神話外伝

    作者名
    志水圭
    出版社
    ゴマブックス

    バビロンと呼ばれる街があった。かつては大帝国と称されるほどの力を持っていたバビロンだったが、今や見る影もなくなった。近隣の列強諸国に次々と領土を奪われ、昔よりも小さくなったバビロンの街。大帝国と呼ばれたのが、嘘のような有様だった。そんなバビロンに暮らす主人公のマルドは退屈な日々を送っていた。彼は偉大な英雄ギルガメシュが求めたとされる不老不死の楽園「ディルムン」に強い憧れを抱いていた。ある日のこと、バビロンの街に不穏な知らせが入る。友好国のアレッポにハッティが攻め入ったのだ。援軍を求められたバビロン。迫るハッティの影。マルドは憧れの楽園を求めて旅立つ。不老不死の楽園は存在するのか、争いの果てに待ち受けるものとは。SF超大作「時空間神話」の外伝が今ここに。

  • 時空間神話

    作者名
    志水圭
    出版社
    ゴマブックス

    長きに渡る戦いが続くディルムンは、かつては太陽の昇る国と言われていた。神が与えたとされるディルムンでは、神の子と呼ばれる「エリオスの七戦士」の伝説がまことしやかに囁かれていた。主人公のソリアはディルムンの現状を憂い、「エリオスの七戦士」の目覚めを待っていた。そんなとき彼女の夢に謎の男が現れる。彼は言う。「エリオスの七戦士」は世界は救いはしないと、前節を信じるなと。目覚めたソリアに届いたのは不穏な知らせ。ウェレン人によって国が侵略されたのだ。ソリアは王位継承者の弟アトールと共に国の外へと逃げ出す。いつかまた国を復興させるために。運命の歯車は回り始めた。「エリオスの七戦士」は世界の救世主となりえるのだろうか。壮大なSFファンタジーがついに幕を開ける。

  • シルバー77

    作者名
    久松文雄
    出版社
    ゴマブックス

    ズーム博士の研究する電子頭脳を利用し、世界を危機に陥れようと画策する悪の秘密結社マース。そこに猛然と立ち向かう秘密諜報員、彼の名はシルバー77(セブンセブン)!一度は失敗したかに思われた博士の護衛だったが、影武者を立てていたことで彼は無事であった!果たしてシルバー77は、マースの差し向けるスパイ、暗殺者、プロの殺し屋から、博士を守ることができるのか!?

  • 卑弥呼

    作者名
    南恵夢 / 倉科遼
    出版社
    グループ・ゼロ

    三世紀・前半 大陸から稲作の技術が伝播したことで水田が飽和状態となり、土地を確保するために多くの集落部族が争っていた。出雲の稲佐の地では部落の長が戦いの中で命を落とし、娘の火の神子 イナが父の代わりに長になることになる。しかし女の長は前例がなく納得していない者も少なくなかった…。そんな折、イナが海岸で1人の行き倒れた男を発見する…。作者は「戦国無頼」「死ねばもろともに」を発表している南恵夢。原作は青年誌を中心に数々のヒット作を生み出した倉科遼。

  • 風の戦士

    作者名
    松久由宇
    出版社
    ゴマブックス

  • 蒼き宇宙より君へ

    作者名
    志水圭
    出版社
    ゴマブックス

  • 竜宮の籠

    作者名
    椎隆子
    出版社
    グループ・ゼロ

  • 星の艦

    作者名
    井上紀良 / 小池一夫
    出版社
    グループ・ゼロ

    倭百六十年、乗れば戦いも諍いも病もない星へ行けるという「星の艦」が飛来していた時代。剛津彦(たけつひこ)は卑弥呼にかけられた魔人に変身する呪いを解く「属星祭」を行うために、同じ境遇の魔人を殺める旅をしていた。同じ呪いを掛けられた百都比売(ももつひめ)を救うため、それが卑弥呼の策略だと知っていながらもその手を止めない。原作は小池一夫。漫画作者は1978年に「少年キング」の「パイナップル・ジョー」でデビューを果たした井上紀良。

  • くの一隠密 紅組

    作者名
    ますだ犬 / RYO
    出版社
    フリーハンド

    かつて戦国の時代に暗躍した忍びたちは、徳川幕府が治める天下泰平の世で役目を失い、大半が闇に紛れて賊となり果てていた。そんな中、三姉妹で江戸を拠点にする行商人を演じながらも、公儀のお庭番として蔓延る悪に立ち向かう”くの一”たちがいた。彼女たちは幼い頃から叩き込まれてきた忍術と、男とのまぐわいの中で真価を発揮する秘術・淫術を用いて幕府転覆を目論む悪党たちを成敗していく。

  • リバース・ムーン ~悪魔への挑戦者~

    作者名
    久木田高明 / あべいろん
    出版社
    グループ・ゼロ

    死亡契約書にサインをさせ他人に自分の寿命を譲渡できる、そんな力を持った天使の代行業者の死神 リバースムーン。しかし、死神の中にはその契約書を悪用する、悪魔と契約を結ぶ死神もいた…。そんな悪しき死神を始末することもリバースムーンの仕事だった!作者は「盲獣」「あんず」などを発表している久木田高明。

  • 戦国無頼web

    作者名
    南恵夢 / 小池一夫
    出版社
    グループ・ゼロ

    織田信長、明智光秀、徳川家康…いまだ多くの日本人から愛される「戦国時代」。あの激動の時代に生きた英傑たちを描く大河浪漫漫画がここに誕生!南恵夢&小池一夫、倉科遼&スズカケシュウジなど人気タッグが描く歴史漫画をご覧あれ!

  • 龍眼=ドラゴンアイ=

    作者名
    藤山海里
    出版社
    日本文芸社

    世界は破滅に向かっていた。突如発生した「Dウィルス」が世界中に蔓延し、感染者はモンスターと化し、  異形の者たちは殺戮の限りを尽くしていた。しかし、人々をそれらから守り人類滅亡を食い止めるべく「破邪侍(ヴァイアス)」と呼ばれる組織が結成された!零番隊長の珂妻一叉と仲間たちの侍ファンタジー誕生!作者は「龍眼RT」「虚構の王」などを発表している藤山海里。

  • いかさま博覧亭

    作者名
    小竹田貴弘
    出版社
    フリーハンド

Now Loading!