メニュー
arrow_back マンガトップへ戻る

サスペンス・ミステリーの作品一覧

  • 独眼探偵

    作者名
    横山まさみち
    出版社
    ゴマブックス

    秋月正雄は警視庁の刑事だったが、とある汚職事件を扱った際に殺し屋の手にかかって母親を失い、自身も右目を失ってしまう。彼は刑事を辞め、あらゆる悪行に対して私刑を執行するために探偵となった。無事な左目には冷静な推理力を、欠けた右目の眼窩には復讐心と非情さを湛え、道ならぬ所業に対して牙を剥く・・・人は彼を、独眼探偵と呼ぶのだった。

  • ヤメ検弁護士シャチ

    作者名
    加藤唯史
    出版社
    グループ・ゼロ

    元検事で現在は弁護士のいわゆる「ヤメ検弁護士」の英剛直(はなぶさ たけなお)は、とある強盗殺人事件の国選弁護の依頼を受ける。容疑者の末野光二と面会した英は、検事時代の勘からすぐにこの男が弁護のしようのない殺人者と察するが、突如末野は警察の調書を否定し冤罪事件だと主張をはじめる。英は弁護士でありながら、末野が自供するように仕向けるよう画策する…。検事時代は「シャチ」の異名で恐れられた英の新たな戦いがはじまる…!作者は1973年に貸本雑誌「劇画No.1」掲載の「妖かしの森にてデビューした加藤唯史。

  • R指定

    作者名
    本そういち
    出版社
    グループ・ゼロ

    東京某所で若い女性が手足4箇所を切断されるという凄惨な事件が起こる。警察は特捜本部を設置して357名が捜査にあたるが血痕・指紋・足跡など一切手がかりを得ることができず15年、事件は時効を迎えようとしていた…。若菜みずきは人間の強い記憶を「R(リバース)=念写)」することができる超能力者。相棒の上原三郎と共に彼女は世の難事件を次々に解き明かしてゆく。作者は本格麻雀漫画をはじめ、「永遠の0」「海賊とよばれた男」などベストセラーの漫画化も手がける本そういち。

  • 逃亡花

    作者名
    和気一作 / 香川まさひと
    出版社
    日本文芸社

    造園業を営むご主人を愛し、つつましいながらも共に幸せな生活を送っていた若妻の小園井咲子。だがある日、夫が何者かに殺されてしまう!無実の罪を被された咲子は裁判中に逃走したのだ!あの「女帝」を世に送り出した倉科遼と和気一作ゴールデンコンビが贈るサスペンスロマン!

Now Loading!