CuRAZY-cinema[クレイジーシネマ]
CuRAZY-cinema[クレイジーシネマ]は映画・ドラマに関するニュースや気になる情報・感想・評価・ネタバレや画像、動画を掲載しています。
寝不足確実!dTVのおすすめ海外SFドラマ10選

寝不足確実!dTVのおすすめ海外SFドラマ10選

『E.T.(1982年)』や『バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年)』など、SF映画の名作が数多く生み出される中で、映画顔負けの壮大な世界観で作られたSFドラマも続々と登場しております。

今回は、真田広之が出演し話題になった『HELIX-黒い遺伝子-(2014〜2015年)』や、『キャプテン・アメリカ』シリーズを引き継ぐ『エージェント・カーター(2015〜2016年)』など、動画配信サイトdTVで観ることができる海外のSFドラマ10作品をご紹介します。

エージェント・オブ・シールド【2013〜2014年】

エージェント・オブ・シールド
amazon.co.jp

あらすじ

フューリー長官(サミュエル・L・ジャクソン)率いる秘密組織「S.H.I.E.L.D.」は、宇宙からやってくる侵略者から市民を守るために精鋭チームを結成。そのチームを任されたのは、エージェントのコールソン捜査官(クラーク・グレッグ)をはじめとする、兵器技術、生物医療、ハッキングなどのエキスパート。彼らは、能力者や超人たちが起こす怪事件の調査と解決に挑みます。

見どころ

映画『アベンジャーズ』シリーズのスピンオフドラマ。アベンジャーズのニューヨーク決戦でロキに殺されたはずのコールソン捜査官が、研究開発中の医療技術によって復活していたところから物語が始まります。本作では、その復活の謎が少しずつ明らかになっていきます。また、『マイティ・ソー(2011年)』や『キャプテン・アメリカ』シリーズとリンクする部分があるなど、マーベルファン必見の作品です。

ハンドレッド【2014年〜】

ハンドレッド
amazon.co.jp

あらすじ

地球が壊滅状態に陥った核戦争から97年後。人類は「アーク」と呼ばれる宇宙ステーションに住んでいましたが、資源や物資の不足によって人口を減らす政策が取られていました。同時に、アークの生命維持装置に障害が出てしまい、地球へ移住可能かどうか調査するために18歳未満の囚人100人が地球に送り込まれます。クラーク・グリフィン(イライザ・テイラー)を中心とする若者は、人類存続のための壮絶な計画に挑むことに。

見どころ

若者たちが、「人類滅亡」という究極の試練に立ち向かうSFアクション。地球に生息する野蛮種族との戦いの中で、若者たちがお互いに協力しながら成長していく人間ドラマも描かれています。お嬢様キャラだった主人公クラークが、強き美人戦士に変化していく姿には心打たれます。

ドクター・フー・ニュー・ジェネレーション【1963年〜】

ドクター・フー・ニュー・ジェネレーション
amazon.co.jp

あらすじ

タイムマシンを使い、自由に宇宙と時空を旅できる異星人ドクター(マット・スミス)。彼はある日、エイリアンの犯罪者プリズナー・ゼロが地球に逃走してきたところを目撃した少女エイミー(カレン・ギラン)と出会います。その後、ドクターはエイミーの助けを借りてプリズナー・ゼロを捕まえるべく奮闘します。

見どころ

イギリスで1963年から1989年まで放送された世界最長のSFドラマシリーズで、全8代のドクターが存在します。当初は子ども向けに製作されたドラマでしたが、2005年からの新シーズンでは親世代となった視聴者が親子で楽しめるように、最新技術を駆使したCGなどによってパワーアップしています。また、ドクターの性格、ファッション、口癖などがシーズンごとに変化していくので比較しながら鑑賞するのもおすすめです。

セカンド・チャンス 造られた男【2016年】

セカンド・チャンス 造られた男
amazon.co.jp

あらすじ

FBI捜査官の息子の家に押し入ってきた謎の男に殺された、75歳の元保安官ジミー(ロブ・カジンスキー)。ある目的のために肉体が必要とされたジミーは、IT企業家によって35歳の若者として生き返ることに。身体能力が常人の600%と怪力になるも、活動できる時間はたった12時間。限られた時間の中で、自分を殺した男たちを捕えるために立ち向かいます。

見どころ

12時間という制限時間の中で、手に入れた強靭な体を武器に異常犯罪者に挑むクライムアクション。若返ったジミーと彼より年上となった息子が、捜査を進めていくうちに絆を深めていく様子にも注目。『X-ファイル(1993年〜)』、『24-TWENTY FOUR-(2001〜2014年)』を手掛けたハワード・ゴードンが製作総指揮を務めたことでも話題になりました。

フラッシュ【2014年〜】

フラッシュ
amazon.co.jp

あらすじ

幼少期に目の前で母親を殺された過去を持つバリー(グラント・ガスティン)は、母親を殺した犯人を探す傍ら、CSI科学捜査官として働いていました。ところがある日、科学施設の爆発事故で発生した雷を打たれ、超人的なスピードを持つメタヒューマンとなってしまいます。バリーは、その能力を正義のために使いたいと考え、ヒーロー「フラッシュ」として街を守ることを決意します。

見どころ

超人的なスピードを武器に、悪と戦うマーベルコミックのヒーロー「フラッシュ」を主人公としたアクションドラマ。『アロー(2012年〜)』のスピンオフドラマで、頼りない新米ヒーローのフラッシュが、アローと共に事件を解決していく姿が描かれています。また、『プリズン・ブレイク(2005〜2017年)』のリンカーンとマイケルの兄弟を演じた2人が犯罪者として出演したことでも注目を集めました。

HELIX-黒い遺伝子-【2014〜2015年】

HELIX-黒い遺伝子-
amazon.co.jp

あらすじ

製薬会社が北極に作った研究所で伝染病が発生。ファラガット博士(ビリー・キャンベル)率いるアメリカ疾病予防センターの一行が調査に向かうものの、研究所の責任者であるハタケ博士(真田広之)が情報開示に消極的なため、なかなか真相に辿り着きません。そんな中、ウイルスに感染した者はゾンビのようなベクター(媒介生物)となり、続々と命を落としていきます。

見どころ

外部から遮断された閉鎖空間で、ウイルス感染の恐怖とパニックに巻き込まれていくSFスリラー。日本人俳優・真田広之が海外ドラマでレギュラー出演したことで話題になりました。ベクターが残虐に人々を襲っていく恐怖の中で、ウイルスの正体、研究所に隠された秘密が徐々に明かされていく緊張感に引き込まれます。

エージェント・カーター【2015〜2016年】

エージェント・カーター
amazon.co.jp

あらすじ

1946年のニューヨーク。戦略科学予備軍として働くペギー・カーター(ヘイリー・アトウェル)の元に、武器密売容疑で逃亡中の友人ハワード・スターク(ドミニク・クーパー)から無実の罪を晴らしてほしいとの依頼が入ります。スタークの執事エドウィン・ジャービス(ジェームズ・ダーシー)の協力のもと、カーターはエージェントとして謎の組織に立ち向かっていきます。

見どころ

本作の主人公は、『アントマン』をはじめとする数々のマーベル作品に登場するキャプテン・アメリカの恋人ペギー・カーター。映画『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー(2011年)』の後のカーターの活躍を描いたスパイアクションです。男社会の中で孤軍奮闘しながらも、間抜けなフリをしたり、女を武器に使うなどカーターが見せる頭脳戦は痛快です。

タイムレス【2016年〜】

タイムレス
amazon.co.jp

あらすじ

世界有数の巨大企業によって秘密裏に作られていたタイムマシン。そのタイムマシンを盗んだ元スパイのフリン(ゴラン・ヴィシュニック)は、タイムトラベルを繰り返し、アメリカの歴史を壊し始めます。政府は、歴史学教授のルーシー(アビゲイル・スペンサー)、陸軍曹長ワイアット(マット・ランター)、タイムマシン製造者ルーファス(マルコム・バレット)を招集し、歴史を守るために過去へと向かわせます。

見どころ

アメリカの存亡をかけたタイムスリップアクション。リンカーンやジョン・F・ケネディ暗殺、アポロ11号の月面着陸など、世界中で知られている歴史的人物や事件が毎回登場します。「もしもあの時こうだったら」とつい考えてしまうロマン溢れる作品です。日本版エンディングには、ゴスペラーズの『Let it shine』が起用されました。

レギオン【2017年〜】

レギオン
amazon.co.jp

あらすじ

幻覚や幻聴を伴う統合失調症の治療のために、精神病棟で治療を受けていたデヴィッド(ダン・スティーヴンス)。ある日、デヴィッドが記憶のないうちに患者レニー(オーブリー・プラザ)を殺害していたという不可解な事件が発生。殺した覚えがないと主張するデヴィッドは、セラピストのバード博士(ジーン・スマート)の元に連れて行かれ、そこで自分が単なる狂人ではなく超人であると診断されます。

見どころ

主人公が虚構と現実の狭間で苦悩する姿が描かれたSFスリラー。ヒュー・ジャックマン演じる不死のミュータント、ウルヴァリンで有名な映画『X-MEN(2000年)』をテレビドラマ化。『X-MEN』シリーズで監督を務めたブライアン・シンガーを制作総指揮に迎えたことで、一貫性のある作品に仕上がっています。

スーパーガール【2015年〜】

スーパーガール
amazon.co.jp

あらすじ

崩壊寸前のクリプトン星から脱出してきたカーラ(メリッサ・ブノワ)は、スーパーマンのいとこ。超人能力を持っていたカーラでしたが、能力を隠して大企業の秘書として生活していました。ところがある日、義理の姉アレックス(カイラー・リー)が乗った飛行機が墜落すると知り、封印していた能力を使うことに。人のために力を発揮した彼女は自分の存在意義を感じ、スーパーガールとして犯罪者に立ち向かうことを決意します。

見どころ

強い正義感ゆえに周りが見えなくなってしまったり、張り切りすぎてから回ってしまったりと可愛らしい姿を見せる、新米ヒーロー「スーパーガール」を主人公とした本作。いとこであるスーパーマンに、正体を明かせないヒーローゆえの苦悩をチャットで相談するなど微笑ましいシーンも満載です。

最後に

以上、dTVで視聴可能な海外のSFドラマを10作品ご紹介しました。男性ファンが多いSFドラマですが、近年では『エージェント・カーター』や『スーパーガール』のように、女性が主人公となるSFドラマも続々と登場しています。性別や世代を超えた、様々なSF作品をぜひご覧になってくださいね!

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)