CuRAZY-cinema[クレイジーシネマ]
CuRAZY-cinema[クレイジーシネマ]は映画・ドラマに関するニュースや気になる情報・感想・評価・ネタバレや画像、動画を掲載しています。
『ターミネーター』6作目についてシュワちゃん本人が言及。過去作品はなかったことに?

『ターミネーター』6作目についてシュワちゃん本人が言及。過去作品はなかったことに?

『ターミネーター』の名ゼリフといえば

「I'LL BE BACK.(また戻ってくるからな。)」

そしてそのセリフを放ったのは言うまでもなく、T-800。もちろん演じたのはシュワちゃんの愛称でおなじみ、アーノルド・シュワルツェネッガーです!

ついに製作が決まった『ターミネーター』シリーズ6作目。ジェームス・キャメロン監督は"ターミネーター・フランチャイズ"を持ち直す新たな三部作の製作に前向きです。先週行われたイギリスでのアーノルド・シュワルツェネッガーのイベントで、6作目に関する4つのことがターミネーター本人の口から語られました。

リンダ・ハミルトンがトレーニング開始

91qY3JXtvnL._SL1500_
amazon.co.jp

『ターミネーター』6作目の製作が公式に発表されてから、サラ・コナー役のリンダ・ハミルトンが役作りのためにトレーニングをし始めた模様。シュワちゃんも彼女のトレーニングしているジムに訪れたそうです。

『ターミネーター』シリーズにおいて、いなくてはならない存在サラ・コナー。また映画史において、"強いヒロイン"として名を残す彼女がスクリーンに帰ってきます!

新作のタイトルは『ターミネーター6』ではない

通算6作目の今作品は『ターミネーター2』の続編となるようです。ターミネーターシリーズ最大の興行収入を記録した本作では、前回敵としてジョン・コナーを追っていたT-800が、味方となってT-1000の魔の手から彼を守る役割を果たしています。あれだけ手ごわかったT-800が、ひとたび味方となればこんなにも頼もしいのかと、妙な安心感を覚えた方もいるはず。

ロバート・パトリックの出演はなし

ロバート・パトリックさん公式Instagramアカウント(@ripfighter)より

『ターミネーター』シリーズで人気なキャラクターといえば、シュワちゃんのT-800、リンダのサラ・コナー、エドワード・ファーロングのジョン・コナー、そしてロバート・パトリックT-1000!残念ながら6作目には登場しないようです。

ファンサイト、TerminatorFans.comにてターミネーターの新しいやつで人かロボット演じたいなんて答えてましたから、ファンの皆さんにはこの事実は悲しいですね・・・今後残りの2作品のどこかで戻ってきてくれればいいのに!

前作『ターミネーター:新起動/ジェネシス』はなかったことに

1984年に第1作目が公開されてから世界中の人々に愛され、映画だけにとどまらずドラマやゲーム、アトラクションなど、一大フランチャイズとなっていたターミネーター。
2015年に公開された『ターミネーター:新起動/ジェネシス』では本国アメリカでの興行成績が伸びず、続編は無しと言われ、ターミネーター人気は右肩下がりでした。

今回は上記のように『ターミネーター2』の続編が作られるようで、『ターミネーター:新起動/ジェネシス』はおろか『ターミネーター3』も『ターミネーター4』もなかったことにされてしまうそうです。

なお今作は監督のジェームス・キャメロン本人が脚本を書いたとのこと。これは楽しみですね!たくさんのファンが喜んでいるはず。

以上が今回シュワちゃん本人から明らかにされた新『ターミネーター』情報です。4つの情報から物語の要素も見え始め、ファンの間ではすでにストーリー展開の予想で盛り上がっているのかも。続報を待ちましょう!

参考:EXCLUSIVE: SCHWARZENEGGER TALKS TERMINATOR 6EXCLUSIVE: ROBERT PATRICK OPEN TO TERMINATOR 6 RETURN AS MAN OR MACHINE ROLE!

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)